我が家のオール電化&太陽光発電
 
エコキュートのCO2削減効果 

我が家ではオール電化(エコキュートとIHクッキングヒーター)&太陽光発電をリフォームで導入しました。
導入過程の重要ポイント、経験して初めて知った事など、体験談をご紹介します。

TOP 自己紹介 導入機器 データ集 情報・体験談・秘話 お財布の味方
掲示板 仲間の部屋 リンク集 更新情報 メールマガジン ブログ



<前 次>

上記広告主について、必ずしも管理人がその良否を確認できておりません。購入・契約の際にはご自身の責任でご判断ください。
「自己責任」の心の準備が出来ていない方にはクリックすることをお勧めしません。



 このページでは、エコキュート導入前後のCO2排出量を見積もってみたいと思います。

 まず、いきなり躓いたのは、太陽光発電の場合には機器の製造過程で排出されるCO2量が簡単に分かったのですが、エコキュートやガス給湯器の製造時のCO2量が私の調べた範囲ではよく分かりませんでした。

 そこで、機器導入時のイニシャルCO2排出量には目をつぶり、オール電化前後でのランニングCO2排出量の比較をします。


 まず、プロパンガスのCO2排出量の見積です。

 プロパンガスの使用量[m^3]は分かっています。比重が2.07[kg/m^3]、CO2排出量は2.94172[kg-CO2/kg]という数字を見つけてみました。従って、

   CO2排出量[kg-CO2]=プロパンガス使用量[m^3]×2.07×2.94172

 という変換式になります。


 次に、灯油のCO2排出量の見積です。

 灯油LあたりのCO2排出量は、2.51395[kg-CO2/L]という数字がありました。

   CO2排出量[kg-CO2]=灯油使用量[L]×2.51395

 です。


 最後に、電気の発電の際に排出するCO2量です。

 これには以下の数字を用いました。

   昼間:0.36[kg-CO2/kWh]
   夜間:0.26[kg-CO2/kWh]

 昼夜を問わず原子力発電量は常に一定で、昼間は需要が多いのでその分を火力電力でまかなっているので、昼間の排出量の方が多くなっています。


 また、オール電化前には使用電気量が昼間と夜間に分かれていなかったので、導入前の電力使用量の昼夜の割合は昼間70%、夜間30%と仮定しました。


 導入前の2002年9月〜2003年8月、導入1年目の2003年9月〜2004年8月、導入2年目の2004年9月〜2005年8月の昼間電力、夜間電力、プロパンガス、灯油の使用量とCO2排出量は以下の通りです。


        昼間電力   夜間電力   プロパンガス   灯油

導入前
 使用量    2423kWh   1039kWh     294m^3    324L
 排出量   872kg-CO2  272kg-CO2  1790kg-CO2 815kg-CO2
 排出量合計  3749kg-CO2

1年目
 使用量    2600kWh   4887kWh     0m^3      234L
 排出量   936kg-CO2  1271kg-CO2  0kg-CO2   588kg-CO2
 排出量合計  2795kg-CO2
 対導入前   -954kg-CO2


2年目
 使用量    3250kWh   4787kWh     0m^3      54L
 排出量   1170kg-CO2  1245kg-CO2  0kg-CO2   137kg-CO2
 排出量合計  2552kg-CO2
 対導入前   -1197kg-CO2


 これをグラフにすると、Fig.1のようになります。
 

Fig.1


 導入1年目、プロパンガスの代わりに夜間電力による排出量が増えていますが、夜間電力は火力発電の割合が少ないので、全体の排出量としては削減できています。

 導入2年目、1月から2月にかけて、暖房のエアコンだけvs灯油併用の実験を行った関係で、灯油の使用量が減り、昼間の電力使用量が増えました。
 灯油は最近の1000円前後の価格であっても、併用したほうが経済的には有利ですが、意外にCO2排出量は多く(というかエアコンの暖房効率が思ったよりは良いようで)、2年目の方がCO2排出量としては少ない結果になりました。

 ランニングのCO2排出量だけの比較ですが、オール電化(エコキュート)の導入により、年間で約1000[kg-CO2]の排出を削減できていることがわかりました。削減率に換算すると約27%です。他にも車の排ガスなどもありますので、我が家全体の削減率が27%というわけではありませんが、京都議定書の6%よりは削減できていると思います。

 太陽光発電によるCO2削減効果が年間で約1200[kg-CO2]なので、両者合わせて、約2200[kg-CO2]の削減効果ということになります。

 これは、森林約440坪を所有していることに相当するようです。





<前 次>


<前 次>

上記広告主について、必ずしも管理人がその良否を確認できておりません。購入・契約の際にはご自身の責任でご判断ください。
「自己責任」の心の準備が出来ていない方にはクリックすることをお勧めしません。

TOP 自己紹介 導入機器 データ集 情報・体験談・秘話 お財布の味方
掲示板 仲間の部屋 リンク集 更新情報 メールマガジン ブログ

TOP『我が家のオール電化&太陽光発電』−導入体験者だからここまで語れる−

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー